何度も通ってくれるリピーターを作る秘訣

リピーター秘訣をイメージさせるイラスト

経営者さんとお話をしていると、
いろんな悩みを聞かせてもらうことがあります。

  • 集客のこと
  • スタッフのこと
  • お金のこと
  • プライベートなこと

皆さん、それぞれに悩みがあると思います。

今日は、その中でも、
よくある悩み、「リピート」についてお伝えします。

リピーターがないと、ビジネスは始まらない

「集客」と聞くと、多くの経営者さんが、
新規集客をイメージし、新規のお客さんを頑張って獲得しようとしている姿をよく見かけます。
新規集客ってお金かかるし、とっても大変ですよね。

でも、新規集客に関しては、
皆さんにいろいろなことを試したりして、
対策されている方が増えてきた気がします。

でも本当に不思議なことに、
ほとんどの経営者さんがそこで終わり。
ストップします。

それだけ頑張って、お金も投資して獲得した新規のお客さんに対して、
何にも対策を用意していません。

「リピートさせるなんて簡単でしょ」
っていう、根拠のない自信満々な空気をいつも感じてしまいます。
(ちなみに私も、そうでした…)

たくさんのライバルがいる中で、
せっかくあなたのお店に来てくれたお客さんです。
1回ではなく2回、3回と利用して頂きたいですよね。

1回きりで、もう2度と来ない…
これはとても残念です。

なぜリピーターならないのか?

お客さんがリピートしない理由は
いくつか考えることができます。

  • 思っていた商品・サービスと違う
お店の対応が嫌だった
  • 品ぞろえが悪い
  • 値段が高い

など。
上記のような理由でリピートしないというのはよくあります。

その中でも、1番の理由と言われているのが、従業員の対応が悪いこと。
これがリピートしない1番の理由と言われています。

でも、この話をすると、
きまってこんな意見が返ってきます。

  • いや、私はちゃんと接客していますよ。
  • すごくいい雰囲気で、会話も盛り上がっていましたよ。

などなど。

もしも、あなたがお客さんへの対応が悪いとしたら、それは致命的です。
しっかり対応と接客への考え方を見直してください。

【参考記事はこちら】
接客マナーの攻略は絶対的な基準と〇〇のライバルを知ること

そして、対応が悪かったとした時に、
クレームがくることがあります。
でも、これもまだ有難いこと。

最悪なのは、何も言われることもなく、もう2度と来てくれないことです。

本当の理由No.1は〇〇

でも実は、お客さんがリピートしてくれない本当の理由って他にあるんです。

何だと思いますか?

ここで、
ちょっと真剣に考えてみてください。

・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・

いかかですか?
どんな理由が思いついたでしょうか?

では、答えをいいますね。

お客さんがリピートしてくれない本当の理由は….

「忘れているから」

そんなバカな?って思いません?
でも、これが真実なのです。

商品が悪いわけでも、サービスの質が悪いわけでもなく、
ただ単にあなたやあなたのお店のことを、
忘れているただそれだけなんです。

あたなならどうですか?

では、突然ですが質問です。

Q. あなたはここ半年の間、何店舗ぐらい新しいお店に行きましたか?

・・・・・・・・・

どうですか?

まず正確に思い出すのは難しいと思います。
それぐらい人は簡単に忘れるってことです。

リピーターを作る秘訣

お客さんは簡単にあなたやあなたのお店のことを忘れます。
リピート対策の第一歩は、これを常に意識しないといけません。

なぜか?と言えば、
現代は情報過多の時代だからです。

総務省が発表したデータによると、
10年間で私たちが目にすることのできる情報量が530倍にもなっているそうです。

この原因は明らかに、インターネットの発展ですよね。
誰でも手軽に情報が発信でようになったいま、今後さらに、情報が増えるでしょう。

ただでさえ忘れる生き物なのに、これから先は530倍どころではない新しい情報に、
毎日晒されることになります。

そんな中で、あなたのお店だけ記憶に留めておいてもらうということは、
非常に難しいですよね。

何度も来てもらうにはどうすればいいのか?

忘れられないように対策をする。
これに尽きます。

まずは、「お客さんは忘れる」ということを前提として考えましょう。
何もしなければ、簡単にあなたのことは忘れられてしまいます。

では、どうすれば忘れられないのか?

そのための、まずはじめの一歩として、
取り組みやすいのがサンキューレターです。

サンキューレターとは、
『整体院、美容室または飲食店などで、
来店してくれた日から1週間以内に、お礼の手紙またはハガキを送ること』です。

手紙の内容は難しく考えることはありません。
サンキューレターというぐらいですから、簡単なお礼を伝えれば大丈夫です。

  • 先日はご来店ありがとうございました。
  • またのご来店をお待ちしております。

といった感じです。

とってもシンプルで、簡単なことだけれど、効果はあります。

しかし、このちょっとした手間が、
めんどくさくて実践できていない経営者さんもたくさんいます。

めんどくさいひと手間がリピーターを作る秘訣

サンキューレターをだすだけでも、
少しあなたのお店への記憶が残りますし、印象もよくなります。

ちなみに、サンキューレターを1回出して終わりではありません。
その後、2回・3回と少し内容を変えて、
お客さんに手紙やハガキを送るとさらに効果が高まります。

ここまで、やれている人はまだまだ少ないのではないでしょうか?

まぁ、正直、ちょっとめんどくさいですからね。
なんでめんどくさいのか?というと
これをやっているから

店舗ビジネスが実践するDRMとは?

まとめ

  • お客さんがリピートしてくれない最大の理由は、あなたやあなたのお店のことを忘れるから
  • 忘れられないための、サンキューレターを出そう!
  • サンキューレターはリピーターを作るはじめの一歩

今回は、サンキューレターをご紹介しましたが、これはオフラインでの話です。

webの世界でも理屈は同じです。
メルマガやSNSそしてブログなどを使って、
常にお客さんの目に触れる機会を作ることを意識してみましょう。

ps.
「サンキューレターを出す」ということは、
頭ではわかっていても、ほとんどの経営者さんは
めんどくさくてやってません。
だからこそ、今がチャンスかもしれません。

リピーター秘訣をイメージさせるイラスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です