PayPal「ビジネスアカウント」開設方法&使い方 for 個人起業家 【動画レクチャー】

paypalビジネスアカウント開設方法

決済システムとして非常に便利なPayPal(ペイパル)のビジネスアカウントを開設する方法を動画中心でお伝えします。

PayPal(ペイパル)は、あなたが商品・サービスを販売した際に、売上を獲得するための手段としてとってもオススメです。起業家として本気で稼いでいきたいなら、必ず1つはビジネスアカウント作っておきましょう。

Paypal(ペイパル)とは?

PayPalは『カード決済システム』として個人起業家の活動に、とっても役立つ機能です。

ペイパルは世界2億5000万人以上、
1800万以上の店舗で利用できる安全な決済サービス。

カードや銀行口座を登録しておけば、
IDとパスワードだけでオンラインショッピングが可能。

さらに、銀行口座の口座振替設定をすれば、
友達や家族とお金のやり取りができる。

スマホひとつでお金の可能性が広がる
ウォレットサービスです。

引用元:https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

Paypalでビジネスアカウントを作ろう! (1:25)

Paypalは新規登録は無料。年会費も無料で利用できます。

PayPal個人カウントとビジネスアカウントの違い

  • PayPalビジネスアカウントなら10万円以上の送金を受け取れる(個人アカウントでも本人確認または口座振替が済めば、10万円以上の送金を受け取れるようになります)
  • PayPalアカウントを持っていない人からでも支払いを受け取れる(月額3,000円のウェブペイメントプラス機能)
  • 取引履歴や売り上げの管理・データのダウンロードができる
  • WEBサイトがなくてもリンクやメールを使って決済を導入できる
  • 外貨での受け取りなど、海外通過にも対しても便利な機能を使える

Paypalビジネスアカウントの開設

PayPalでビジネスアカウント開設する方法を動画解説していきます。

Paypalは売上獲得に欠かせないシステムになるので、必ず利用できるようにしておきましょう。

個人起業するときに忘れてはいけないのが、売上を受け取る方法をちゃんと確立しておくこと。

例えばあなたがコンサルタントとして起業するなら、個別コンサルティングやセミナーを販売することがあると思います。

コンサルティング費用やセミナー費用を受け取る方法としてPayPal(ペイパル)がとっても便利。

お客様としても、インターネット上で支払いを済ますことができるのは、手間が減って嬉しいものです。

『銀行振込』に加えて、『カード決済』もできるPayPal(ペイパル)を準備しておきましょう。


Step2.ビジネスアカウント開設 (4:34)

ビジネスアカウントの開設方法です。動画レクチャーに沿って作業を進めてみてください。

当然ですが、ここで入力する個人情報はウソ情報ではなく、リアルな情報を入力してください。そうしないと本人確認でつまづく可能性があります。

ビジネスとしてもウソ情報を入力している人は信頼しづらいですよね。


アカウント開設【メールアドレスの確認】 (1:28)

アカウントを開設したら、登録したメールアドレスの確認作業をしておきましょう。今後PayPal(ペイパル)経由で売上を受け取るためにも大事な作業なので、忘れないでくださいね。


アカウント開設【本人確認】 (3:57)

メールアドレスの確認作業同様に、本人確認の作業も重要です。PayPal(ペイパル)を利用するために欠かせないところなので、しっかり行っておきましょう。

ここでは、銀行口座を使った本人確認の方法を解説しています。


ビジネスアカウント開設の最後に (0:56)

必要な初期設定が完了したら、PayPal(ペイパル)の管理画面をブックマークしておき、いつでもアクセスできるようにしておきましょう。


売上を受け取るための「決済リンク」を作ろう!

あなたの商品・サービスを販売して売上を獲得するためには、決済リンクを作る必要があります。

  1. 一回限りの購入(ワンタイム購入)
  2. 毎月定額の購入
  3. 初月お試し+2ヶ月目以降は毎月定額

この3つの決済リンクの作り方を順に解説しています。


決済リンク発行【ワンタイム購入】 (4:09)

基本的な決済リンクの作り方を解説しています。

例えば、参加費1回3,000円のセミナーを売りたいときは、この方法で決済リンクを作成してください。


決済リンク発行【毎月定額の購入】 (2:55)

毎月定額の支払いをお客様から受け取るための決済リンクの作り方です。

オンラインサロンや月額ニュースレターなど、サブスクリプション型のビジネスを実践するときは、この方法で決済リンクを作成しましょう。


初回限定をオファーを作る方法 (2:45)

初月は無料!2ヶ月目からは5000円!

このようなオファーで決済リンクをPayPal(ペイパル)で作るための方法を開設しています。


PayPalの決済手数料について

paypal決済手数料
画像出典元:hhttps://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/paypal-seller-feesttps://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/paypal-seller-fees

PayPalでは支払いを受け取る際に手数料がかかります。

あなたの商品が売れたきに、PayPalに手数料を払う必要があるので売上の全額を受け取れることはできません(値段を決める上でも参考にしてください)。


決済画面【お客様からの見え方】 (1:57)

お客様があなたのPayPal(ペイパル)決済システムを利用した時、どんな手順で支払いすることになるのか?

しっかりチェックしておき、支払いステップで悩んだお客様をフォローできるようにしておきましょう。

Paypalを銀行口座に出金する方法 (1:07)

PayPal(ペイパル)で受け取った売上をあなたの銀行口座に移動させる方法を解説しています。

動画ではパソコンでの出金方法を解説していますが、PayPalアプリを使えばスマホからでも出金することが可能です。

銀行口座に出金する際は、手数料が取られます。大きな額ではありませんが、そこは理解しておきましょう。

さいごに

PayPal(ペイパル)を使えば、あなたのビジネスにカード決済システムを導入できます。難しい手続きは必要ありません。

ここで紹介した動画に沿って作業をしてみてください。そうすることでPayPal(ペイパル)のビジネスアカウントを開設することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です