【ブログを作りたいあなたへ】ライター目指すなら、無料ブログと有料ブログの特徴は最低限知っておこう!

試合のレフリー

質問くん
ブログって無料と有料どっちがいいの?
と悩むことはありませんか?

なぜ、こんな質問をするのか?というと、僕自身が同じ悩みを持っていたからです。コピーライティングの勉強をして実際にブログで実践していこうと考えたときに、1度は悩む問題だと思います。

この記事では、無料ブログと有料ブログについて基本的なことを解説していきます。

  • ブログのことなんてもう知ってるよ!
  • ブログなんて別に書きたくない!


もし、あなたがブログに関心がなければ、今すぐこの記事を無視して、別の記事を読んでくださいね。
例えば、この記事がおすすめです。 → 【キャッチコピーの作り方】一瞬でお客さんの目線を惹きつける5つポイント

一方・・・

ブログを書きたい!という想いがあれば、ぜひ最後までお付き合いください!

ブログには2種類ある
無料 vs 有料

無料ブログがいいのか?有料ブログがいいのか?といった質問は今でもよく耳にします。でも、ぶっちゃけ「どっちでもいい」です。それが僕の答えです。

そんなことよりも、大切なのは、『どんな目的で誰に何を書くのか?』ということです。

例えば、毎日の出来事をブログに書きたいのであれば、無料ブログでいいです。一方、GoogleやYahoo!の検索エンジンからあなたのブログをみつけてもらって、24時間集客し続けてくれる仕組みを作りたいのであれば有料ブログがおすすめです。

あくまで、これは1つの例ですし、僕の意見にすぎません。結局はブログを書く目的とターゲット次第で、無料がいいのか、有料がいいのかは変わってくるということです。

無料か?有料か?を悩んで、何日も時間を浪費するぐらいなら、さっさと直感で決めて、好きな方で始めましょう。

もしあなたがコピーライティングを活かしてWEB上でガンガン活躍していけるスキルを身に付けたいのであれば、僕のおすすめは断然、有料ブログ(Wordpress)です。理由は、無料ブログよりも有料ブログの方が、コピーライティングのスキルを磨く環境としてはシビアだからです。

【ブログを作りたい!】
無料ブログのメリット・デメリットを知ろう

 

無料ブログのメリット

無料ブログといっても、種類はたくさんあります。代表格アメブロに始まり、FC2・はてなブログ・Seesaaブログ・Yahoo!ブログ・livedoorブログなどなど、たくさんの無料ブログが存在します。

その中でも、最もユーザーが多く、人気のあるアメブロを例にとってお伝えしていきます。

アメブロの良い点は、何といっても、早く記事を見てもらえることです。有料ブログとは違い、作ったその日から誰かがあなたのブログを見つけてくれます。だから、たくさん書けば書くほど、あなたの記事を見てもらえる機会は増えていきます。

せっかくコピーライティングを学んで文章を書いても、誰にも見てもらえなかったら、寂しいですからね。それに、見てもらえる機会が多いということは、取り組み方次第では、早めに収益化に繋げることもできるということです。

それに何といっても、最大のメリットは基本的に「無料」ってことです。

無料ブログのつのメジャーなデメリット

『無料ブログは危険・集客ブログには向かない』ブログの勉強をすれば、1度は見かける情報です。では、何が危険なのか?集客に向かないのか?

これもアメブロを例にとってお伝えします。

【1】アメブロは突然消される可能性がある

アメブロは基本的に商用利用が禁止されています。ビジネス目的で使ってはいけないということです。

アメブロの利用規約にも、しっかりと記載されています。
『アメブロ利用規約の第13条(禁止事項)

でも、実際にはアメブロで集客している人はたくさんいますし、アメブロ集客セミナーもたくさんあります。「だから大丈夫でしょ」と思っている人も多いです。

しかし、実際に立った1夜にして、100万PV近くあったアメブロがアカウントごと消えていた。なんて実例もあります。もちろん、ハッキングされて消されたわけじゃないですよ!アメブロ管理サイドの判断です。

そう思うと、アメブロは1つの国のような場所と思った方がいいです。

加えてもう1つ、アメブロが消されるパターンとしては、アメブロというサービス自体が終了するときです。こればかりは、何ともいえませんが、その可能性はゼロではありません。

ブログが消えると、なにが都合悪いのか?

ブログにとって記事は「資産」です。なぜなら、見込み客が1つ1つの記事を読むことで集客や購買活動に繋がるからです。コピーライティング的にいえば、記事は24時間働く営業マンです。そんな優秀な彼らを一瞬で失う可能性があるということです。

彼らを失えば、あなたがアメブロに費やしてきた時間も手間も全てパーです。もし、セミナーにも出ていればセミナー費も無駄になります。アメブロを使い続けるということは、その可能性が常につきまとうということです。

でも、セールスライター目線で超ポジティブに解釈するなら・・・

アメブロが100万PVの時点で消されても、そこまでに培ってきた、ライティング・webマーケティングのスキル・ノウハウはあなたの中に確実に蓄積されてますけどね(笑

だた、またゼロから同じものを作るのはシンドイしめんどくさいですよね。

【2】アメブロは広告で溢れかえっている

アメブロは、とにかく広告が多い。そして広告を消したいなら、結局お金がかかるようです。金額は月額で1008円(税込)。もし毎月1008円(税込)を支払う余裕があるなら、自分でサーバー契約して有料ブログ(WordPress)を始めることができます。

ちなみに広告は、思わずクリックしたくなる部分に存在しています。加えて、表示はけっこう大きいです。関係ない広告が多い状態なので、メインの集客ブログとしては、最悪の環境だといえます。

お金をだせば広告は消すことはできます。

 

【3】アメブロは検索にあまり強くない

無料ブログは上位検索されることが難しいです。例えば、アメブロなら集めることができる読書はアメブロユーザーの読書がほとんどです。それが悪いとはいいませんが、GoogleやYahoo!から検索してきたユーザーに記事を見てもらう機会は限りなく少ないです。

あなたも試しに、何か興味あることをGoogleで調べて見てください。
Google検索

検索結果で上位に表示されるページのほとんどは有料ブログ、もしくは、ホームページばかりでしょう。もし仮に、アメブロなどの無料ブログが検索上位にでてきたら、チャンスです。なぜなら、独自ドメインで同じ内容のサイトを作れば、確実に有料ブログサイトが勝つからです。

つまり、検索からブログを見つけてもらおうと思っても、無料ブログでは有料ブログに勝てないということです。

【ブログを作りたい!】
有料ブログのメリット・デメリット


さて、ここまでは無料ブログの解説でしたが、ここからは有料ブログのメリット・デメリットをお伝えします。

有料ブログの作成方法もたくさんありますが、この記事では『WordPressというシステムで作ったブログ』のことを『有料ブログ』と定義しますね。WordPressブログは、業者に頼んでも作れるし、もちろん、あなた自身でも作れます。

補足
WordPressというのは、簡単にいえば、ゲームソフトです。そして、Wordpressというゲームソフトを起動させるためのゲーム機本体がサーバーといわれるものです。

WordPressのメリット

【1】実践することであなたの知識・スキルがレベルアップする!

WordPressでブログ集客を実践することで、コピーライティング・マーケティングのスキルを総合的に育てることができます。

前述した通り、ただ闇雲に書いているだけでは、上位表示はされません。SEOを意識したサイトの構成、ライティングが必要になります。これらを考え、実践することがあなたのコピーライティング・マーケティングのスキルを総合的に育ててくれます。

総合的なスキルが身につけば、あなたはインターネット上にどんなブログを作っても、人を集めることができるということです。つまり、誰もがビジネスでぶち当たる最初の壁「集客」への不安を解消することができます。

それって凄いことだと思いませんか?

もちろん、集客した後の、商品・サービスの販売につなげるスキルも身につけていくことができます。『インターネット上に、集客から販売までの仕組みを作れる能力が身につく』ということです。

とてもシビアではありますが、有料ブログを作ることは、あなたのビジネススキルを高めることに直結します。

【2】記事を書けば書くほど、資産になる

WordPressブログは、基本的にストック型コンテンツという形でブログを作っていきます。簡単にいうと、記事が古くても新しくても、記事の質が良いものなら、常に検索上位に表示してもらえるということです。

つまり、質の高い記事が増えれば増えるほど、あなたのブログを見つけてもらえる機会が増えるということです。機会が増えるということは、当然、記事を見てもらえる機会も増えますよね。

記事を見てもらう機会が増えれば、ブログ記事の1つ1つが24時間働く営業マンになってくれます。あなたのビジネスのために、メールアドレスを集めてくれたり、商品・サービスを販売してくれたりしてくれるのです。

結果的に、あなたのブログの価値はどんどんあがり、ブログがあなたの資産になっていきます。

無料ブログで同じことをやろとしても、検索に対する戦闘力が違うので、非常に難しいです。

WordPressのデメリット

【1】アクセスを集めるのが大変

無料ブログが検索で弱いのはわかった。じゃあ、有料ブログにすればすぐに検索結果で上位表示されるのか?といわれれば、それは違います。

WordPressでブログを作っても最初は全く上位表示されません。作ったばかりのWordpressブログはインターネット上において、戦闘力ゼロの状態だと思ってください。

だからこそ、SEO対策というものが必要になります。

あなたが少し勉強したことあるなら「毎日記事を書いて、100記事書けば、上位表示される」と聞いたことがあるかもしれませんが、これも違います。たとえ、毎日書いて100記事達成しても、上位表示されるかどうかは別の話です。闇雲に毎日更新しても、100記事書いても、SEO対策していなければ、上位表示されません。

【2】上位表示されるまで、時間がかかる

SEO対策をきちんとして、ブログ記事を書いていったとしても、上位表示されるまでには、時間がかかります。正しくSEO対策したとしても、平均3ヶ月以上は必要ともいわれています。

だから、なかなか成果のみえない期間が続きます。それでも腐らずに記事を書き続ける・ブログを運営し続ける根気が必要になります。

 

【まとめ】
あなたの好きな方で今すぐに始めよう!


結論からいえば、コピーライティング実践のためのブログとしては、無料ブログでも有料ブログでも、どっちでもいいです。

とにかく1秒でも早く始めることが大事です。でも、本格的にwebマーケティングのスキルを身につけていきたいのであれば、有料ブログを始めましょう。

また、無料ブログ・有料ブログどちらを始めるにしても、『どんな目的で誰に何を書くのか?』ということはしっかり考えましょう!

ps:

お伝えしたようにビジネス目的のブログは、ただ書けばいいものではありません。何度も伝えしたように『どんな目的で誰に何を書くのか?』ということが非常に重要です。加えて、リサーチ、サイトの設計から記事の執筆、記事を掲載後は反応を調べて、結果の検証・改善を繰り返すことが必要になります。

こんな言い方をすると難しく感じるかもしれませんが、正しい方法で根気よく続けることができれば、成果を出すことはできます。特別な才能やスキルは必要ありません。

僕自身、何も知らないところからスタートしています。そして、未だに実践の繰り返しです。だから、あなたも挫けずに頑張って実践し続けてくださいね。

それがコピーライティングやマーケティングスキルを鍛えるための最善の近道です。

pps:

もしあなたが努力する過程で、壁にぶち当たったり行き詰ることがあれば、ぜひお気軽にご相談くださいね。

無料相談はこちら

試合のレフリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です