WEBライティング初心者こそ知っておきたい3つのポイント

WEBライティング初心者

WEB集客を実践して成果と出すためには、『WEBライティング』のスキルが非常に重要です。

しかし、多くのひとり起業家がWEBライティングを難しいと感じています。もしかするとあなたもそうかもしれませんね。

WEBで読まれる文章を書くためには、いくつかのポイントがあります。

ここではWEBライティング初心者でも、実際にアクセスアップやお問合せ、リスト獲得につながったブログやメルマガの書き方をお伝えします。

効果実証済みの方法なので実際に記事を参考にしながら、ライティングしてみてください。

ポイント1.ライティングの三原則

マーケティングやコピーライティングの世界に大きな影響を与えた有名人に「マクスウェル・サックハイム」という人がいます。彼が提唱した三原則は今でも需要なコピーの原則として広く知られています。

マクスウェル・サックハイム3つの原則

1.お客様はコピーを読まない
2.お客様はコピーを読んでも、内容を信じない
3.お客様はコピーの内容を信じたとしても行動しない

これをひと言で言うとすれば、「誰もあなたのコピーには興味ない」ということ。

・興味ない
・読む気がない
・知りたくない
・信じない
・行動しない

それが読者の本音だということを忘れないでください。あなたの見込み客にも例外なく、当てはまる三原則です。

読者(見込み客)は自分の文章には全く興味がない。

だからこそ、

・興味を引く表現
・誰でもわかる表現
・思わず読みたくなる工夫

などが必要になってくるということです。

ポイント2.特徴とベネフィットを一緒に伝えよう

「ライティングではベネフィットを語る」もしかしたら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

Q.ベネフィットとは?

お客様(見込み客)が手にいれる嬉しい変化・未来のこと。

商品を使ったら何ができるようになり、その結果、どんな素晴らしい変化・体験が手に入るのか?

あなたの商品・サービスを利用することで、あなたの見込み客が手にいれる嬉しい変化。

それがベネフィットです。

WEBライティングの初心者は自分の商品がいかに素晴らしいかを一方的に伝えてしまいます。

例えばこんな感じです。

世界No.1のライティングメソッドです。

世界No.1のライティングメソッドというのは、あくまでもサービスの特徴です。

でも見込み客が知りたいこと・欲しいものは、「その世界No.1のライティングメソッドを習得することでどんな嬉しい変化を手にすることができるのか」という部分。つまり『ベネフィット』の部分です。

ベネフィットを加えると、こんな感じになります。

世界No.1のライティングメソッドです。
あなたのセールスレターの反応が10倍になります。(=ベネフィット)

世界No.1のライティングメソッド(特徴)とセールスレターの反応が10倍になる(ベネフィット)を一緒に伝えていますよね。

こんな感じで、『特徴+ベネフィット』であなたの商品をアピールするようにしてくださいね。

ポイント3.ターゲットは絶対に絞ろう!

『誰に』向けて記事を書くのか?

WEBライティングをするときは、ここを明確にする必要があります。『誰』を明確に絞ったほうが、伝わるメッセージを作りやすくなるからです。

でも多くのひとり起業家がこんな勘違いをしてしまいます。

・みんなにサービスを受けてほしい
・あらゆるジャンルの人にサービスを届けたい
・どんな人でも効果があるから、みんなに体験して欲しい

「日本人全員がターゲットですか?」と言ってしまいたくなるぐらい、「誰でも」「みんなに」という考え方の起業家が多いです。

しかし、その考え方では見込み客が読んでくれるメッセージを作ることはできません。

■ターゲットを絞るとは?

例えば、「女性のダイエットサポートします」というサービスなら、こんな感じでターゲットを絞っていくことができます。

女性のためのダイエット

40代女性のダイエットジム

産後に体重が戻らない
40代女性のダイエットジム

子どもを産んで以来、
ぽっこり出たままの下腹が戻らない
40代女性のダイエットジム

こんな感じで思い切ってターゲットを絞ってみてください。基本的に、ターゲットは絞れば絞るほど、反応がよくなります。

ターゲット選定の精度が高まる19の質問もぜひ活用してくださいね。

コピー初心者によくある誤解

「webライティング」というと、「どんな人の心も自在に誘導してしまう文章スキル」を求めている人は少なくありません。

しかし、読者の心理を誘導するために重要になってくるのが、ここでお伝えした3つのポイントです。

あなたがどんなテーマ、内容でWEBライティングをするとしても3つのポイントは常に念頭に置いて、文章を書いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です