マーケティングって仕事なの?と思っている個人事業主へ

マーケティングの文字を表すパズル

自分でビジネスを始めると
「マーケティングは絶対必要だ!」
社長の仕事はマーケティングだ!

という言葉を聞くことがあると思います。

しかし、正直こう思いませんか?

マーケティングってどんな仕事内容で、
なにから始めたらいいの?

ぶっちゃけ、なにから始めたらいいのか、
わかりませんよね。

私ももちろんそうでした。

しかし、個人事業主であるあなたが、

  • マーケティングの概念
  • マーケティングの流れ
  • マーケティングの仕事内容

をしっかりと頭で理解することで、
仕事の成果が上がります。

実際にこの3つ要素を頭で理解するだけで、
私自身や私のクライアントさんも
今取り組むべき問題が明確になり、
行動しやすくなりました。

そして、もちろん売り上げもあがりました。

大切なこの3つの要素の中でも今回は、
マーケティングの仕事内容についてお伝えします。

まずはここをしっかりと頭で理解してくださいね。

マーケティングという仕事

私はマーケティングを
『お客さんに対してあなたの商品・サービスの必要性を高めていく活動全般のこと』
とお伝えしています。

ということは、
マーケティングとは『販売・セールスの前に行われている活動』ということができます。

何をするのか?

個人事業よりも大企業の方がイメージしやすいと思うので、
まず、大企業が「お客さんに商品・サービスを売りたい」
と思った時の流れを簡単に説明します。

  1. お客さんの興味のあること・関心のあることについて、
    たくさんの情報を集める
  2. その情報をもとに新しい商品・サービスを考え、生産する。
  3. テレビCMなど、広告を流す・イベントを開催するなど売るための計画を立てる。
  4. 同時に、他業種業界を含めたあらゆる競合の動き確認する。
  5. 「こんなにいい商品・サービスがありますよ〜」とプロモーション活動をする。
  6. ここで初めて「実際に販売する」

となります。

この流れは、
大企業であろうが、個人事業主であろうが基本的には同じです。
マーケティングの仕事内容というのは、
あなたの売りたい商品・サービスに関して、

1〜5の流れのように

  • マーケット
  • お客さん
  • 業種業界の現状
  • ライバル

などを徹底的に調査し、情報を集めて、
その後にその商品・サービスのプロモーションを行うことです。

ちなみにプロモーションとは、
『お客さんの「欲しい!」という気持ちを駆り立てる為の活動』のことを言います。

よく「マーケティング=セールス」と考えている人がいますが、これは違います。

マーケティングはセールスする前に、
「欲しい!」と思ってもらうための活動です。

具体的な仕事1「リサーチ」

マーケティングに具体的に取り組もう!と思うと
まず初めに取り掛かることは、「リサーチ」です。

「リサーチ」とは調べることです。

  • マーケット
  • お客さん
  • 業種業界の現状
  • ライバル

などを徹底的に調査します。

その調べる手段として、

  • インターネット
  • アンケート
  • FAX
  • 電話
  • 直接インタビュー

といった手段があります。

このとき大切なのが、
確かな情報と納得のいく結果を得るための根気強さだったりします。

そして、このようにして集めたデータを集計し、結果をまとめ、
集計したデータをもとに商品・サービスのプロモーションを考えます。

マーケティングという仕事は、
この「リサーチ」がどれだけしっかりできているのか?
がとっても重要です。

なので個人事業主であるあなたも、
徹底的に、

  • マーケット
  • お客さん
  • 業種業界の現状
  • ライバル

を調査する必要があります。

それがまず初めに、あなたが取り組むべき
マーケティングという仕事の1つです。

具体的な仕事2「プロモーション」

先ほどもお伝えしましたがプロモーションとは、
『お客さんの「欲しい!」という気持ちを駆り立てる為の活動のこと』
です。

リサーチして集めた情報を使って、

  • どんなメッセージ
  • どんな広告媒体

を使えば、お客さんは「欲しい!」と反応してくれるのか…
その活動計画を立てていきます。

このとき、とっても重要になる考え方に
『マーケティングの3M』というものがあります。

この3Mについては別の記事にまとめているので、
必ず一度、確認してください。
マーケティング戦略に欠かせない3つのM

この3Mの考え方を使って、

どうすればお客さんに商品・サービスを知ってもらえるのか?
そして、「欲しい!」と思ってもらえるのか?

それをひたすら考え…

アイディアをだし

実際に実践して

結果を見て

改善する!

このサイクルを繰り返しながら、
あなたの商品・サービスにとって
最適なプロモーションを考えています。

これが個人事業主であるあなたが取り組むべき、
もう1つのマーケティングの具体的な内容です。

まとめ

マーケティングの具体的な内容とは

  • マーケット・お客さん・業種業界の現状・ライバルなどを徹底的にリサーチすること
  • リサーチした情報を使って、プロモーション活動をすること

この2つの内容を、
個人事業主であるあなたは、
自分自身で責任を持って取り組んでいく必要があります。

今のあなたの現状を素直に見つめ直して、
今すぐに、あなたにとって必要なマーケティング活動を始めましょう。

ps.
今回、マーケティングの定義について、
『お客さんに対してあなたの商品・サービスの必要性を高めていく活動全般のこと』
とお伝えしましたが、

詳しくはこちらの記事にまとめているのでぜひ一度ご覧ください。
→ そもそもマーケティングとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です