【超入門】コピーのスキルアップ法|ジェットコースターの待ち時間すら活用しよう!

トレーニングで強くなるイメージをしている男性

[voice icon=”https://ynagashima.com/wp-content/uploads/2016/07/question-man-e1468252262479.jpg” name=”匿名” type=”l big icon_yellow”]どうすればライティングスキルが上達しますか?[/voice]

コピーラティングの勉強をはじめてすぐの頃は、「どこでコピーを書いてスキルアップしていけばいいのか?」と悩むことがあります。

「毎日、インプットばかりしていて肝心のアウトプットが全然できていない。でも、どこで書けばいいのかわからない…」という悩みです。

僕も同じ悩みを持っていました。

そこでこの記事では、コピーライティングを学びはじめて、まだまだ日の浅い超初心者のために、『どこでコピーを書いてスキルアップしていけばいいのか?』をお伝えしていきます。

[aside type=”boader”]この記事のおすすめ読者

  • コピーライティングを学びはじめたばかりの方
  • スキルアップに繋がるアウトプットの方法を知りたい方

[/box]

毎日書くことが上達への近道

コピーライティングのスキルを上達するために、具体的な書き方やテクニック的なことを知りたい!と考えると思いますが、残念ながら、あまり意味がありません。

なぜなら、この質問をしてくれる方や考えている方は、ほぼ90%ぐらいの確率で文章(コピー)を書く習慣がありません。あなたも一緒じゃありませんか?

[aside type=”warning”]もしも、「僕(私)は毎日コピーを書いてるよ!」というのであれば、あなたはこの記事を読まなくても大丈夫です。

すぐに、次のステップとしてこちらの記事を読んでください。⇒無料ブログ vs 有料ブログ

[/box]

残念ながら、短期的に一発逆転!」のように、これさえやればOK!というような、ライティングの上達方法はありません。

むしろ存在するなら僕も知りたいです(笑

とは言っても、はやく上達したい!と焦る気持ちもよくわかります。

僕も全く同じ気持ちで、同じ質問を先輩ライターさんにしていた時期があります。

そのときに言われた一言が、腑に落ちたのでご紹介しますね。

[aside type=”boader”]『ライティングは筋トレと一緒』[/box]

筋トレ=トレーニングをしたことがある人なら、かなりシックリくる表現だと思います。

つまり、定期的に欠かさず実践することでじわじわ実力がついてくる』ということ。

筋トレも、継続しないと、筋肉がつかないし、効果がでてこないですからね。

でも唯一、筋トレと違うポイントが1つあります。

それは、、、

『休日はいらない=毎日・毎日、書く』ということです。

すごくシンプルだけれど、非常に大切なライティング上達への近道です。

毎日はきつい時の対処法

「毎日、何かしらコピーを書きましょう!」と伝えると必ず言われ流ことがあります。

[aside type=”boader”]毎日はきつい・・・[/box]

確かに、その気持ち分かります。

でも、気がついていないだけかもしれませんが、、、

あなたも僕も、いや、今の日本人ならほぼ全ての方が、毎日「書く」ということを自然と実践しています。

何かわかりますか?

それは、、、

・メール
・LINE
・Facebook
・ブログ

などの媒体です。

LINEメールであれば、ほとんどの方が1日1回はコピーを書いていると思います。

[voice icon=”https://ynagashima.com/wp-content/uploads/2017/01/angry.jpg” name=”匿名さん” type=”l big icon_yellow”]いやいや!!そんなの屁理屈でしょ![/voice]

という声も聞こえてきそうですが、反論したい気持ちをグッと抑えて、続きを読んでください。

LINEやメールでスキルを磨こう!

例えば、

  • 友達へのメール
  • 恋人へのメール
  • 母親・父親へのメール
  • 旦那さん・奥さんへのメール

など、普段からよく連絡をとる相手への文章も考えて書くことで、ちょっとしたコピーライティング実践の場になります。

メールやLINEを送信した相手に対して

・どんな行動をして欲しいのか?
・どんな返事をして欲しのか?
・どんな感情を抱いて欲しいのか?

ちょっとした事だけれど、目的を少し考え書くだけでも、あなたのライティングスキルは確実に上達します。

[aside type=”warning”]ちなみに、ダマしたり相手を貶めたりするような変なメール・LINEはNGですよ![/box]

[aside type=”boader”]僕が実際に書いてたコピー

LINEにて、、、

[voice icon=”https://ynagashima.com/wp-content/uploads/2017/01/woman.jpg” name=”奥さん” type=”l big icon_red”]今日は何食べたい??[/voice]

[voice icon=”https://ynagashima.com/wp-content/uploads/2017/01/prof2.jpg” name=”僕(長嶋)” type=”r big icon_black “]パスタ!![/voice]

と、ストレートに返信すればいいところを、、、

[voice icon=”https://ynagashima.com/wp-content/uploads/2017/01/prof2.jpg” name=”僕(長嶋)” type=”r big icon_black “]「米よりは麺かな・・・でも、ラーメンの気分ではない・・・」[/voice]

とか、回りくどい返信をしてコピーライティングの練習をしていました。[/box]

いかがですか?

どう考えても、ヘタクソですよね(笑

でも、ヘタクソの積み重ねが、確実に上達に繋がるので、ダマされたと思って実践してみてくださいね!

LINE・メールからコピー上達につなげるポイント

  • 相手が自分のことをどれだけ知っているのか?
  • 自分が相手のことをどれだけ知っているのか?

この2つのポイントを踏まえて文章を考えてみてください。

実際にコピーを書くときも意識する大切なポイントなので、練習してみてくださいね!

今、この瞬間からはじめよう!

コピーライティング上達の近道は、『まずは、どんな形でもとにかく毎日書くこと』

ぜひ、あなたも今この瞬間から意識して実践してみてくださいね!

ではでは!

ps:

『常識にとらわれないこと』コピーライティング上達のために、大切なマインドセットです。

だから今回みたいな変なことも試してみてください!(と、僕の意見を正当化させてください…)

pps:

コピーやマーケティングで

・わからないこと
・もっと知りたいこと

ありましたら、お気軽にご相談ください。

無料相談イメージ

無料相談は画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です