ネット集客に必要な3つのステップ

ステップする女の子

最近はビジネスにおけるどんな業界でもインターネットを使った集客を実践しているお店が増えています。ホームページ、ブログ、Facebook、ツイッター、YouTube など。現在はインターネットで集客することは、とても重要になっています。しかし、上手くいく人と、そうでない人がいるのも事実です。その違いはなんでしょうか?

何のために今それをやっているのか?

多くの人が、よし!インターネットを使って集客をはじめよう。と意気込んでまず始めるのが、

  • 自社のホームページを作る。
  • 毎日ブログを更新する。
  • 毎日SNSに今日の出来事をアップする。

これらのうち1つだけはじめるという間違いをしてしまいます。それでは、思ったようにお客さんが来てくれない…。という状態になりやすいです。
そして多くの場合、成果を感じることができずにスグに諦めてしまいます。

なぜ1つだけはじめるのは間違いなのか?

なぜインターネット集客を始めたのに、思ったようにいかないのでしょうか。このような悩みを抱えている方のほとんどが同じ共通点を持っています。

それはインターネット集客の全体の流れを理解していないことです。

全体の流れを理解していないために、なにか1つだけはじめてみて、上手くいく、いかないで、混乱してしまうのです。インターネットのマーケティングにおいて、ブログやSNSはそれさえやっていれば良いというわけではなく、ブログにはブログの、FacebookにはFacebookの役割があります。

ただ更新していればお客さんが来るなんてことは残念ながらほとんどありません。インターネット集客の全体像を理解して、ブログやSNSそれぞれの役割を知り、しっかりと使い分けていく必要があります。

ネット集客に必要な3つのステップを知る

基本的にインターネット集客のためのマーケティングの手法は、次の3つのステップをふみます。

  • ステップ1:リスト構築
  • ステップ2:関係性構築
  • ステップ3:新規客獲得

このステップをしっかり理解していないと
あなたのホームページ、ブログ、SNSを効果的に使うことはできません。

1つずつ簡単に解説します。

ステップ1:リスト構築

ステップ1では、まず今後あなたのお客さんになる可能性が高い人を集め、連絡先を獲得し、いつでも連絡がとれる状態にすることが目的です。

「お客さんになる可能性がある人」というのがポイントです。ここで連絡先を獲得できた人は、まだこの時点では新規のお客様ではありません。
あくまで「お客さんになる可能性がある人」です。

ステップ2:関係性構築

ステップ2では、お客さんとの信頼関係の構築そして、お客さんに対して「先生」としての立場を作ることが目的です。

お客さんは、当然、信頼関係のある会社、人から商品・サービスを買いたいと思います。

そこにプラスして「先生」という専門家の立場も一緒に構築することで、あなたとお客さんの信頼関係はとても深いものになります。

ステップ3:新規客獲得

ステップ3は、実際に商品・サービスを購入してもらうステップです。
このステップまでにしっかりと関係性を構築できていれば、難しい営業テクニックは必要ありません。このステップで商品・サービスを購入してもらって初めてあなたの新規のお客様獲得になります。
「新しいお客さんは飛び込み営業で獲得する」という手法もありますが、インターネットを使った集客では、まずはこの3ステップが重要であるということをしっかりと理解してくださいね。

まずはそこがスタートラインになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です